あぐらのSoloZakki

令和が始まる直前に53歳で退職しました。安定から自由を目指します。

2種類の乗り放題きっぷで行く東北の旅(全旅程編)

前から計画していた、秋の乗り放題パスとJR東日本パスとの旅行から帰ってきました。逐一書いているとなかなか長くなるので、日程にそった内容は一回にまとめたいと思います。

 

1日目、山形県からスタート

今回の旅行、最初の3日間は「秋の乗り放題パス」を利用します。山形県からスタートする事にしました。実質「秋の青春18きっぷ」の「秋の乗り放題パス」で米沢へ行こうとすると初日は移動だけになってしまうので、郡山から米沢までは「JREポイント」で新幹線ワープしました。

JREポイントを貯めて旅行に使おう - あぐらのSoloZakki

 

最初に降り立ったのは山形県米沢駅

米沢城跡の上杉神社、観光地と言うよりは市民の憩いの場

山形市へ移動、山形城跡はでかいですが天守閣はありません

文翔館も見に行きました。(外観のみ)

初日は山形泊

初日は米沢と山形まで

2日目 奥の細道とクラゲシアター(山形県)

この機会に行きたかったところの一つに「加茂水族館」があります。そういう意味で「加茂水族館」マストで、東北を回るコースになっています。

 

山寺駅へ(山形駅からは20分程度)

芭蕉が「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」を読んだお寺です。

鶴岡へ向かうため新庄駅で乗換ます。

代行バスなどに乗換て、鶴岡駅までは2時間ちょっと

一度来たかったクラゲ水族館(加茂水族館)へバス移動

直径5mの水槽、1万匹のミズクラゲ

鶴岡以北に全国旅行支援の宿が見つからないので鶴岡泊

3日目 鶴岡から秋田観光して本八戸まで(秋田観光)

加茂水族館見学ありきの東北旅行、加茂水族館の後の行き先は北上(秋田県)一択です。また折り返すイメージで、この日のうちにさらに北上しました。盛岡から八戸まではまたJREポイント新幹線ワープしました。

羽越本線(各駅停車)で秋田駅を目指します

鶴岡から2時間40分、途中でシカと衝突して20分遅れました

レンタカーを借りて男鹿半島を観光しました

男鹿観光案内所にある巨大なまはげ(15m)

寒風山展望台から八郎潟を見たかったのに無念のにわか雨

なまはげ館に立ち寄り、秋田市へ戻ります

もう一箇所、秋田市ポートタワー(144m)「セリオン」に登って

レンタカーを返してから久保田城へ

秋田駅に戻り、奥羽本線田沢湖線と乗り継いで、新幹線ワープ、八戸に着いたのは21時前

本八戸駅の近くホテルに宿泊

一番移動した日になりました。

4日目 十和田市現代美術館と青森駅へ(青森観光)

今回の旅行計画で影響が大きかったのが「リゾートしらかみ」の一部運休ですね。もし動いていたら「リゾートしらかみ」を使ったコースになったと思います。

そういう関係で青森県の西側には立ち寄らず、主に東側を観光しました。

タイムズカーシェアで午前中だけ車を借りました。

八戸から車で約1時間、十和田市現代美術館を訪問

towadaartcenter.com

日本百名城の一つ根城(ねじろ)にも立ち寄りました

午後からは青森観光します

のっけ丼は地域クーポンが使えます

「ねぶたの家 ワ・ラッセ」二次元的に見えますが立体展示物です

八甲田丸と津軽海峡冬景色歌謡碑、近づくと曲が流れます

JR東日本パス初日でしたがそれほど移動はしませんでした

5日目 あまちゃんのロケ地と三大鍾乳洞(岩手観光)

この旅行でやりたい事の一つに「三陸リアス鉄道」に乗りたいと言うのがありました。そういう意味では、前日に三陸側(久慈市)に出たかったのですが、宿が取れませんでした。(これは大きな誤算でした)また全長のかなり長い「三陸リアス鉄道」にどこまで乗るかも考えものでした。結局、1時間乗って「龍泉洞」を見て盛岡に行くコースにしました。

八戸から久慈までは色々な行き方がありますが

新幹線で二戸まで行き、バスで久慈駅にしました。

久慈市はあまちゃんのロケ地です

「あまちゃん」に出てくる「北三陸駅」のモデル駅です

一番なじみのある車両に乗れたけれど

頑張らないと太平洋側の席はとれないようです。

岩泉小本駅で下車、日本三大鍾乳洞のひとつ龍泉洞へバス移動

八戸から4時間、はるばる来たぜ「龍泉洞」って感じです。

龍泉洞から盛岡まではバスで2時間ちょい、盛岡泊でした

JR東日本パスをあまり使わない日でした。

最終日 JR東日本パスらしい旅(岩手から宮城そして帰京)

JR東日本パスは4回まで指定席が使えるのですが、2日間全く使ってなかったので使い切るコースを考えました。秋田新幹線に乗ってなかったので、秋田新幹線に乗る事、その後どうするかですが、一関まで新幹線で行って、レンタサイクルで平泉へ行く事にしました。

田沢湖から一関までは2つの新幹線に乗りますが、1回とカウントされます

秋田新幹線に乗れて無かったので田沢湖へ

バスで10分ちょっとです

新幹線で一関駅へただ平泉への連絡待ち時間がかなりあったので

レンタサイクルで平泉へ約40分

毛越寺と

中尊寺には行った事があるので「義経館」を訪問

仙台から大宮までは新幹線で約1時間。この指定席を最初に予約しました

鉄道乗り放題の旅と言いつつ、バスに乗ったりハンドルを握ったりしていますが、乗り放題パスのおかげで、(車で行けるところまで)近づく事ができたわけです。こういう機会じゃないと簡単に行けなさそうなところへは、多少は交通費を払う方を選びました。

天気の方は、2日め3日めは多少は雨に降られましたが、傘をさすようなシチュエーションはなかったです。心配だったのは気温ですが、ダウンジャケットを念のために持っていきましたが、そちらは出番がありました。