あぐらのSoloZakki

令和が始まる直前に53歳で退職しました。安定から自由を目指します。

退職して3年8ヶ月経って

ロボアドの運用状況で確認したように、11月は米国株高を円高がどれだけ打ち消すかを心配してましたが、プラス・マイナスゼロ結果で、日本株の成績が総資産増減に効いてました。

FIRE前後の価値観の変化について

kindle unlimitedに加入してるんですが、kindle unlimtedで読めるkindle自己出版でのFIRE本の数の多さに「FIREムーブメント」の広がりを実感します。ただ既にFIRE済の身という事や、多すぎて(珍しくなさすぎて)ほとんど読んでみてません。

「全国旅行支援記事」から考える面倒くさい日本社会の話

10月から始まった全国旅行支援の地域クーポンですが、使い方や利用可能業種、有効期限など発行する県によって違うので、準備とか注意とか臨機応変さを要求されます。ちょっとしたストレスでもあり、不満の声が上がるのも当然の事です。

経済的自立を目指すのは孤独対策?

マネーフォワードのコラムを見ていたら、面白いアンケート結果が出てました。「幸せは経済状況に左右されるか、経済的に安定してないと幸せではないか?」という質問への回答、日本人が突出して幸せはお金次第(意訳)と回答していた事です。

円高による資産減を心配した11月のロボアド成績確認

毎月最終金曜日に確認している保有中のロボアドの運用状況です。今月は大きな経済ニュースは何といっても米消費者物価指数(CPI)が市場予想を下回った影響で、潮目の変化感がありました。

老後に後悔しやすい体の部位とは?(「老後に後悔しない人生設計」感想)

Kindle Unlimited本の紹介です。「老後に後悔しない人生設計」雑誌「プレジデント」のムック本です。雑誌「プレジデント」は、dマガジン向けの紙面はかなり限定的(スカスカ)と言うのが個人的な印象の雑誌です。

全国旅行支援、行ってみたかったホテル編(ホテルオーレイン静岡)

全国旅行支援の利用、今回は静岡に行ってました。と言っても観光目的でなく、Yotubeで印象に残ったホテル目当てです。別の言い方をすれば温泉大浴場と朝食目当ての旅です。

ブロードリーフ売却でちょっと狂う節税戦略

年末も近づき、iDeCoなどの所得控除枠をきちんと消化できているかチェックしている時期ですが、思わぬニュースで今年の利益を圧縮させる事になってしまいました。

9月より怪しくなった?NISA拡充の実現性

半信半疑だったNISA拡充の話題、この話が本当に実現するかどうかの時期が12月らしく、最近またニュースで見かけるようになっていました。

年末を感じさせる?優待2022(ヒロセ通商)

土曜日にヒロセ通商からの株主優待が届きました。昨年よりも10日ほど早かったです。このヒロセ通商の優待到着については、毎年記事を書いていて、年末を感じさせるというタイトルを付けてるのですが、11月だと、さすがにそうでもないです。

全国旅行支援 本州最南端の旅

「ホテル浦島」目当ての全国旅行支援旅に行ったのですが、地理的にも距離的にもなかか来る機会の少ない土地(本州最南端)なので、観光もしてきました。

FIRE志望は「アリかキリギリスか?」

将来よりも今を優先させる生き方(将来を心配し過ぎない)は、「FIRE」志望の動機の一つでもあり、「アリとキリギリス」の寓話が引き合いに出される事が多いです。「ゼロで死ね」でも冒頭に出てきます。

全国旅行支援、那智勝浦への旅(ホテル浦島) 

以前のGotoトラベルがあった当時に(Gotoありきで行こうと)約束していた旅行に行ってきました。和歌山県の那智勝浦にある「ホテル浦島」が目当ての旅です。

好きに生きる(FIRE生活)事は雑に考えられがちな話

初めてやる事はうまくいきづらいのに、好きに生きる事に対しては雑に考えられているじゃないかという話。以前、「早期リタイア」は一人旅に似ているという事を書いた事がありますが、好きに生きるという点でも一人旅に似ていると感じています。

iDeCoのリバランス2022

yahoo!ニュースで見かけた「ほったらかし投資は危険な投資法うんぬん」と言うタイトルの記事、よくある逆張り狙い?かと、メタい想像で読んでみたんですが、割と普通のことは書いてありました。

FIREを卒業させる要因

テレビで紹介される市中の人のコメントを聞くと、最近ちょっと「うまい事言おう症候群」と言うか「ポエマー」気味だと感じる事があります。 テレビの本質は「編集」なので、演出側のセンスの問題だとも思いますが、実際そういうコメントをする人が増えている…

CPI逆サプライズ(株高円高で資産効果プラマイゼロ?)

昨晩が米国の消費者物価指数の発表日だという事をすっかり忘れてて、今朝のモーサテを見てみるとダウが今年が3.7%爆上げだったのを見て、ちょっと驚きました。

「ハローサイクリング」がかなり増えていた

2年くらい前でしょうか、「ハローサイクリング」というシェアサイクルサービスを旅行先で利用した話を書いたことがあります。ただ自宅の近所には(ハローサイクリングの)ステーションもなく、旅先でハローサイクリングに出会う事もほとんどなかったので、…

再来年の住民税の課税方式選びを少し考えてみる。

この間今年の節税について考えたところですが、最近dマガジンで読めるムック本にも税金対策に関するものがありました。141のTipsがあるとの事でしたが、無職早期リタイア者にとってはあんまり関係のないものばかりでした。

「今を生きる」と問題視点を持たない暮らし

FIRE批判では「FIRE目指す生き方」は「今を蔑ろにする生き方」なところが良くないと言うように「今を生きる」生き方が、大切だと言う話はよく言われます。個人的にも早期リタイア生活は「今を生きる」生き方かなと思っています。

「ぎふ信長まつり」の話題、元岐阜県民の感想

韓国の雑踏事故もあって、より注目度が上がった「ぎふ信長まつり」のニュース、実家が岐阜にあって、岐阜市の高校に通っていた身としては、ちょっと不思議な気持でこの地元のニュースを見聞きしてました。

2種類の乗り放題きっぷで行く東北の旅(デジタルスタンプ集め編)

JRのフリー切符を買うと「ご案内」と言う4枚ぐらいの紙(注意書き)が付いてくるのですが、「秋の乗り放題切符」のご案内に、こんなちょっと見慣れないモノがありました。

今年も早期リタイア的節税策の進み具合を確認する11月

11月に入ったので、そろそろ来年の確定申告を視野にいれて、運用ありきの早期リタイア生活の税金対策の再確認しておく時期です。確定申告は年に一度の事なので、細かい部分を忘れがちです。

米国株一択運用は間違いか?(週刊プレイボーイの投資情報記事)

今週の「週刊プレイボーイ」で「投資」特に「ほったらかし投資」について特集してました。(購読しているわけではなくdマガジンです)雑誌のイメージとしては珍しい内容でしたが、網羅性も深掘り具合も丁度良い内容でした。

2種類の乗り放題きっぷで行く東北の旅(青森駅周辺観光編)

乗り放題パスを使った旅行で印象に残った場所、今回は青森駅周辺旅行です。青森での観光、割りと予定が狂ってって、乗りたかった「リゾートしらかみ」は一部運休中、青森県美術館に行こうと思っていたら休館中

国民年金の保険料納付「5年延長?」で考えた事

先々週ぐらいから国民年金保険料の納付期間を60歳から64歳までに延長を検討するニュースを目にしました。その話を聞いて、ぱっと2つくらい感想が浮かびました。

JT(日本たばこ産業)株の「増配」発表でとうとう…。

昨日、訳あり?高配当銘柄であるJT(日本たばこ産業)株の「増配」発表のニュースがありました。ブログを書いていると、特定の持ち株について時々取り上げる機会があります。最近で言うと(評価損益率マイナス90%の)「ビヨンド・ミート」株とかそうです。

退職して3年7ヶ月経って

先月は米国株安がきつくて「運用ありきの早期リタイア生活」にとってはちょっと厳しい月でした。その流れが続くか心配でしたが、案外平和と言うか持ち直してくれました。

2種類の乗り放題きっぷで行く東北の旅(加茂水族館編)

今回の旅行で印象に残った場所、今回は「加茂水族館」です。こちらは急遽決めた「十和田市現代美術館」とは違って、前から行ってみたかったところです。

利上げペース減速期待(希望的観測)に救われた10月のロボアド成績確認

毎月最終金曜日に確認している保有している5つのロボアドの運用状況です。ダウとS&P500が年初来安値を更新した9月末の悪い運用状況が、悪そうな決算発表と為替でどうなるかと言う10月でした。