あぐらのSoloZakki

令和が始まる直前に53歳で退職しました。安定から自由を目指します。

「90歳までに使い切るお金の賢い使い方」を読んで

先月ちょっと触れてましたが、1月に亡くなった大江秀樹さんの著書「90歳までに使い切る お金の賢い使い方」をAudible版で読了しました。この本については「本の要約系動画」などにも上がっているんですが、そこからの印象とはちょっと違ってました。

「歴史的瞬間」を目撃した2月のロボアド成績確認

毎月最終土曜日に確認している保有中のロボアドの運用状況です。年明けから株高の流れ、さすがに今月は息切れするだろうと思っていましたが、2月に入っても勢いは変わわりませんでした。ただ月末まで持たすには材料不足かと思ったところでの、NVIDIAの決算…

早期リタイア生活の資産切り崩しを考え始めて気づいた事

今年の目標の一つである出口戦略への方向転換、今月も強い日米株と円安という追い風に逆らい、一部換金を進めてました。実際やってみると何をいくら売るのかを決めるのは大変です。

東横INNクラブカードを作成

最近東横INNのクラブカードを作りました。直接的な目的の一つは、セントレアの東横INNに宿泊時に、駐車場10日間無料サービスを受けたいためです。

今年の「ねんきん定期便」を見て感じる不透明感

生まれ月の関係で毎年2月上旬にねんきん定期便が更新されます。(年齢的に)年金の見込み額が記入されている定期便です。ただ最近は「ねんきん定期便」を見る意味は薄れてました。

退職して4年10ヶ月経って

最近SBI証券や楽天証券のトップページに「カスタムサービスセンター混雑」の案内がよく出ていますが、新NISA人気によるものだと聞いた事があります。早期退職前から新NISAがあったらまた色々と違ったんだろうなと思う、退職して4年10ヶ月の1月です。

早期リタイア生活のよくある確定申告(e-tax)準備と今年は…

令和5年分の確定申告(e-tax)、別に急いで片付けようとは思っていないんですが、還付金の額だけは早く確認したい(笑)そんな風に思っています。

5年の早期リタイア生活がもたらす2024年にやりたい事

早期リタイア生活を開始してから、後3ヶ月弱で5年になろうとしています。5年も経つと色々な事のブレが無くなり、良くも悪くも収束してきます。

平均信ずべし、しかも亦信ずべからず?(平均論と結果論)

今年は年明けから大きな出来事がたて続けにありました。今年は毎日こんな事が続くか?とさえ思ったほどです。

高値圏を維持した1月のロボアド成績確認

毎月最終土曜日に確認している保有中のロボアドの運用状況です。全く予想していなかった年明けの株高スタートダッシュ、さすがに上げすぎだろうと思っていましたが、何とか今週くらいまではそういうムードを維持してくれました。

JR東日本の乗り放題切符「旅せよ平日!JR 東日本たびキュン♥早割パス」

昨年末に発表があったJR東日本からの新しいフリーきっぷ、名前にクセがありますが、申込みは2週間前までにとか、1日型で平日限定とか使い方にもクセがあります。

2024年を迎えて改めて考える「ゼロで死ぬ」

早期リタイア後のマインドセットに影響を与えた本と言えば「DIE WITH ZERO(ゼロで死ね)」になります。方針も分かり易く、心意気としていい本なんですが、実践しようとすると、ちょっとした困難さも感じます。

約5年経ったロボアド投信乗り換え

目新しさから色々なロボアドに手をだして5年になるので、そろそろ選別もしようか的な計画を年末のブログに書きましたが、早速実行しました。ロボアドを売るのは今回初めてだったのですが、投信解約とは違う事もありました。

オレンジフェリー乗船記

正月のドライブ旅行、京阪から兵庫と進み一泊して、翌日岡山からしまなみ海道を経由して四国へ渡りました。ほとんど四国では観光できなかったのですが、帰りはオレンジフェリーを使って帰りました。

キングジムの優待をようやく申し込む

昨年9月、新しくなったキングジムの優待案内が(自分的に)初めて届いた話を書きましたが、実はその後なかなか選べずずっとそのままにしておきました。そんなこんなしているうちにとうとう申し込み締切りが近づいてきました。

5年ぶり「財政検証」に感じる「早期リタイア環境」の変化

昨日のニュースで、今年4月から年金支給額が「バブル期以来最高の伸び率」で引き上げられると報じてました。ただ実質的には目減りだそうです…。

正月ドライブ「レトロうどん自販機」(神戸)を訪ねて

2024年の正月、自分と同じく正月を一人で過ごしている連れと一緒にドライブがてら旅行に行ってました。2年ぶりの正月ドライブでしたが、コロナ当時と比較して人出の違いと非日常感の乏しい最近のお正月風情を感じました。

中長期目線(老後のライフプラン)は無駄になるか?

山崎元さんは資産運用の知見を増やしてくれただけでなく、(人生100年時代)老後などの中長期でのマネリテに関するコラムもたくさん書かれていた人でもありました。似たような仕事をされてた大江英樹さんの事も昔から知っています。

イビススタイルズ名古屋を利用しました(サムティ優待)

昨年末にサムティの株主優待を使って「イビススタイル名古屋」に宿泊してきました。系列店を含めてこちらのホテルを利用するのは初めてでした。

一人向け自動食器洗い機(NP-TML1-W)レビュー

昨年末の記事でちょっと触れたパーソナル食洗機ですが、その後本当に購入したのでちょっとレビューします。食洗機を使うのは今回が初めてです。

山崎元さんから受けた影響を振り返る

ブログを始めてから昨年の12月で5年が過ぎたんですが(※会社を辞めてからは4年9ヶ月)その間書いた記事の中には「山崎元さん」のコラムを参考にした記事がいくつかあります。どれくらいあるものか数えてみました。

退職して4年9ヶ月経って

暑さ寒さに対する好みからだけ言えば、年末年始が寒くないのは嬉しいです。2023年も終わり、退職してからは4年9ヶ月が過ぎました。

締めの円高と相殺の12月のロボアド成績確認

毎月最終土曜日に確認している保有中のロボアドの運用状況です。先月の上昇分を11月末から始まった円高ムードがどの程度マイナス寄与するのか?という感じの12月、日銀政策決定会合の後の円高を覚悟していました。

早期リタイア生活に必要なささやかなユニークさ

自分がこうして早期リタイア達成できたりとか、FIREがブームになったりしたのは(変な言い回しですが)「文明」の発達のおかげだと思っているんですが、もう一つ変な言い回しをすると、早期リタイア生活を続けていくためには(自分の)「文化」を育てる要素…

四万十・宇和海きっぷを利用して(後編)

JR四国のフリーきっぷを利用して四国の左下へ方面への旅行の続きです。JRのフリーきっぷを利用すると駅レンタカーを安く利用できるオプションがあるのは以前から知ってましたが、これまで利用した事はありませんでした。

今年を振り返る

今年も残すところ後数日、よくある今年の振り返りをしてみたいと思います。大雑把には言えば、単身無職男性の日々には大きな変化は降りかかりにくいものです。ボラティリティが低いと言うか、悪い意味でなく安定性があります。

「4%ルール」は保守的か?

早期リタイア達成後の取り崩し生活(出口戦略)のバックボーンとして有名なのは「4%ルール」ですが、この理論をそのまま実践している早期リタイア生活者は、日本ではいないだろうなあと思っています。

四万十・宇和海フリーきっぷを利用して(前編)

日差しも気温なちょうどいい10月11月を満喫しようと言う事で、11月の最後の週に、JR四国のフリーきっぷを利用して、これまで行った事のなかった四国の左下の方へ行ってきました。観光地ワードで言えば四万十川とか宇和島城がある方です。

約5年間経ったロボアド投資の見直し

早期リタイア開始前後に世に現れたロボアドバイザー投信、好奇心から色んな会社のロボアドにちょっとずつ投資してみました。基本的にはそれほど大怪我はしないだろうと言う見込みのもとでした。

新NISA開始目前の状況を整理する

今年もあとわずかになり、いよいよ新NISAのスタートが近づいてます。旧NISA口座が開設してあるSBI証券の方で、手続きの方を済ませました。